隕石

隕石のパワーストーンとは

パワーストーンの多くは鉱山などから採れる石ですが、隕石のパワーストーンがあるのをご存知でしょうか?宇宙から地上に落ちてきた石、それが隕石です。
地上に落ちてきた隕石は、ほとんどが小惑星から衝突して、地球の引力に導かれて落ちてきたものと考えられています。
落ちてきたとしても、多くの隕石は海に落ちてしまいますから、発見されるのはほんのわずか。

それだけ希少価値があるものです。
宇宙のエネルギーを秘めた隕石はメテオライトと呼ばれ、神秘の力を秘めているとされているパワーストーンです。
隕石のパワーストーンとして知られている石の一つにギベオン隕石があります。

ギベオン隕石は約4億5千年前に地球に落ちてきたものとされています。
神秘的な模様が特徴で、その模様をウィドマンシュテッテン構造と言います。
この構造は地球ではできない構造なのだそうです。

また、カンポ・デル・シエロという隕石もあります。
この隕石が発見されたのは、アルゼンチン共和国の北に位置する、チャコ州。
1576年にスペインの探検家が発見したそうです。

他には、シホテアリニ、キャニオン・ディアブロ、パラサイト、モルダバイトといった隕石があります。
流通量も少なく、価格も高い隕石
パワーストーンとしての神秘のパワーを感じられる石です。
▼パワーストーンについてもっと詳しく知りたい方にはこちらのサイトもおすすめです。

このページの先頭へ